清潔でありゴージャスな結婚指輪

結婚指輪の相場は、二人で21万円くらいだそうです。

多くの人がプラチナベースのスタンダードなレディメイド品を購入している事がわかります。

結婚指輪は昔、銀をベースに使われていたそうですが、現在はほぼプラチナ100%だといってよいでしょう。

銀に比べて変色しにくく、輝きを永続的に保てる事が理由です。

プラチナは希少金属でもあり、時価によって変動するので、結婚指輪の価格もプラチナの材料費によって変動する場合があります。

結婚指輪はいわば儀礼用なので、あまり個性的なモノを選ばずに無難にこなす風潮は昔から変わりません。

しかし、その一方そんな固定観念にこだわらず、ダイヤなど宝石つきのセミオーダー、フルオーダーメイドを作るカップルも増えてきています。

儀礼的なアイテムであると同時に、毎日はめて生活する指輪ですから、妥協せずに本当に気に入ったモデルを選びたくなるのはある意味、当然でしょう。

レディメイド以外のセミオーダー、フルオーダーメイドで具体的に人気があるのは、前述の宝石付きやオリジナルデザイン、ブランド物などです。

華美ではなく、清潔感を醸しながらゴージャスに見えるようなモノが理想ですね。

幸せな生活を送るためにも満足できる指輪を二人で選んで欲しいですね。